So-net無料ブログ作成
検索選択

今年の京都。参 [京都]

DSC00147.JPG

お昼の後、もう一度、 市に突入する前にクールダウンという事で、
屋台でいい香りを漂わせていた珈琲をいただきました。

お店の名前は「マサイの風」。

DSC00154.JPG

私は豆乳オレ。
某チェーン店カフェの豆乳オレになれていたので、
ドリップで入れた豆乳オレは新鮮♪
豆乳の甘さが際立ってとってもおいしかった♥

焙煎職人団長さんごちそうさまでした。
「マサイの風」
http://plaza.rakuten.co.jp/baisenshokunin/diary/200804020000/





nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

今年の京都。弐 [京都]

    DSC00141.JPG

まずはお参り。
境内のもんを出るとその周りに所狭しと露天が並んでいました。
その多さに圧倒されつつも武者震い?

DSC00143.JPGDSC00144.JPG

天神さんの市は雑貨より古着が多いです。
古いかわいいお着物ばかりで
とにかく始めの目的を見失わないように品定めするのが大変(笑)

DSC00054 1.JPG

目的の丸帯を無事ゲット。
でも、、、お店のおじさんがどんどん値下げするのでつい3本も買ってしまった。
、、、重い!!!!!のよ丸帯!
後は大きな作品を仕上げるだけか?うへ(ーー:

一番手前は木綿の紬。自分用に。

nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

今年の京都。壱 [京都]

京都に古布を仕入れにいってきました。

今年は北野天満宮の骨董市に。

とはいえまずは腹ごしらえ。(笑)
「粟餅所澤屋 」で粟餅をいただきました。
DSC00128.JPG
粟餅はふぅんわり。
おいふぃ〜♥


入り口ではカウンターのようになっているところに4〜5人のお店の方が一列に並んでスタンバイ。
ベテランさんが粟餅を器用に丸めてぽいと餡子の中に
すると餡子の前に立っている人があんこを絡めます。
細長く丸めた粟餅はきな粉の中に。
すべてよどみなく流れていく作業。なかなか面白いパフーマンスです。

午前中、お店はまだすいていました。
ゆっくりとお茶をして、、、いざ出陣(笑)



タグ:京都 粟餅
nice!(3)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

京都レトロ喫茶巡礼(3)。 [京都]

DSC00442.JPG
DSC00439.JPGDSC00440.JPG

今回の京都の旅、最後のレトロ喫茶「六曜社珈琲館」

今時の「カフェ」のような明るくカジュアルな雰囲気とは違う大人の雰囲気。
たばこは吸わないけど、たばこの煙が似合いそう。
ま、じっさい煙もうもうだったら嫌だけど、、、。
写真左/レモネード。おお、これも角砂糖!
写真右/コーヒーとパウンドケーキ。ドライフルーツぎっしり。



nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

京都レトロ喫茶巡礼(2) [京都]

イノダコーヒーの本店は朝7時からやっている。
喫茶店で朝食。
旅行のときでなきゃできないこと。
だって、いつもはお昼がその日の一番はじめの食事なんだもの、、、。

喫煙エリアにはご常連と思わしき老紳士たちが、、、。
そこを通り過ぎると円形にはり出した大きな窓がある洋室へ。
中庭に差し込む朝日が新鮮。
前日の雨のせいで、なんだかすごく空気が甘いの。

DSC00333.JPG
「イノダコーヒー」http://www.inoda-coffee.co.jp/shop/honten.html

DSC00334.JPGDSC00335.JPG
写真左/今日の朝食セット、、、あ、字が違った。京の朝食セット。ま、普通の朝食セットです。
写真右/これも角砂糖だ〜。

のんびりしちゃいそうナノをぐっと気合いを入れて、さて、次ぎ行きますか!

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理